• ホーム
  • バストアップブラって効果ある?ブラジャー周りの話

バストアップブラって効果ある?ブラジャー周りの話

2019年10月02日
スリムな女性

バストアップに最も効果があるのではないか、と思いがちなのがブラです。特にランジェリーはバストを毎日支えて形を整えてくれるうえ、パッドなどで大きく見せる事も出来るため、大きなバストにしたいという人は工夫している人も多いでしょう。とはいえ、バストアップのためにブラジャーを考えるのなら、いくつかのポイントには気を付けておきましょう。

まず、ランジェリーの役割としては、何よりも大事なのがボディラインを維持し、美しく体型を支える事にあります。この役割をきちんとしてもらうには、何よりもサイズが重要です。サイズを何となく選んでいる、という人であれば、やはり一度ランジェリーショップなどに行って採寸してもらうようにしましょう。日本人の場合、アンダーが大きくカップ数が小さいブラをつけている人が多いとされています。このため、実は採寸してみると思った以上にバストサイズがあった、という人もいるかもしれません。

次に、昼間のブラではなく、夜のケアについてです。実はナイトブラというのがあり、夜の睡眠中や体の調整のためにつける下着があります。これはボディラインを補正したり、寝ている間のバストラインの崩れを補うという効果があります。中には、日中に疲れた胸筋をサポートしてくれたり、睡眠中のバストへの刺激を押さえてくれるという効果もあるでしょう。夜間やお風呂上がりの後にブラをしない人はいますが、それで胸元が気になったりバストへのダメージが無い訳ではないので、日中と同じように、ナイトブラも利用した方が良いでしょう。

ブラについてはパッドなどを入れて大きくする方法は有名です。もちろん悪い方法ではありませんが、脱いでしまえば効果がないので、直接バストを大きくしたい人には向かないでしょう。パッドの位置がずれてバストに負担を与える可能性があるので、ここぞという時以外にはおすすめしません。

また、バストにダメージを与えないように、定期的に買い替えるようにしましょう。基本的に1年以上使ったブラはダメージがあり、形が崩れたりワイヤーが歪んでいる可能性がありますので、使わないのが基本です。バストの意識が高い人の中には、3か月で買い替えるという人もいるくらいです。定期的に買い替え、ついでにその時にバストサイズを測ってもらうのが良いでしょう。ブラはバストアップというよりもサイズキープや形を整える効果が強いものです。適切なサイズのものを使い適切に手入れし、違和感があるのなら処分するのが良いでしょう。